senjingaran5’s blog

短歌を詠む

◇ 千盡仙人 八十路の歌

2019/5/10

f:id:senjingaran5:20190519064015p:image

*朝影の樹木の緑デジカメを構えていたらサギが降り立ち

f:id:senjingaran5:20190519063957p:image

*なゐ(地震)来たり池に降り立つサギあれどたちまちにして飛び去りにけり

f:id:senjingaran5:20190519063934p:image

◇凄い写真が撮れた

*サギが来て写真が撮れた素晴らしいこの一枚で僕は幸せ

 

土曜日,2019年5月11日

◇今朝は早くから目が覚めていて、昨日からの幸せな気分がずっと続いたまま充足感が認識できる。ウグイスの声が聞こえて外が明るくなってきた。

f:id:senjingaran5:20190519063655p:image

◇ハクバHAKUBA GW-PRO RED バックパックマルチモードL カメラバッグ

*実際に背負うどうか分からない見てて楽しいカメラリュック


◇父ちゃん!母ちゃん!

呼んだら涙が滲みます

*80を過ぎて引っ越し片付けに父母の顔フォトをデジ化す

f:id:senjingaran5:20190519063859p:image

日曜日,2019年5月12日

◇欲しいものやっぱり欲しい

*急がない僕は幸せ欲しいもの欲しがらないし今でok!

 

*父母のPhotoの保管庫カギかけDropbox 毎日開ける

 

◇わたし悲しい

*裏庭で鳩が死んでた眼を開けてこの世の名残り見ているような

f:id:senjingaran5:20190519063840p:image

◇終活も終わりに近い

◇無駄に生きた、その時々の様々な品物が累々としてる

*逃避です証しの品を破棄してる私はどうも正気じゃないね

 

月曜日,2019年5月13日

*裏庭で死んでた鳩の見開いた小さなお目々輝いている

f:id:senjingaran5:20190519063817p:image

*穴を掘り土に埋めたよ裏庭で死んでた鳩は草原のなか

 

ホトトギスの声をまだ聞いていないのに

栴檀の花が散ります降るように雪降るように少しの風で

f:id:senjingaran5:20190519063746p:image

火曜日,2019年5月14日

*1日に5時間半はよくないねスマホの時間長すぎますね

 

*雨になりなんだか少し肌寒い五月の雨はさみだれでしょうか

f:id:senjingaran5:20190519063714p:image

◇あふち(楝・樗)花樗(ハナオウチ)栴檀の花

*引っ越しに雨に降り散る花あふち

 

◇ハクバHAKUBA SGWPR-2RBPL [GW-PRO RED バックパックライトL カメラバッグ]

*カメラリュック眺めていいな!連発す背負ってどこか遠出したいな

f:id:senjingaran5:20190519063655p:image

水曜日,2019年5月15日

*老いたいま50数年経ったのに夢に恵美子が声まろやかに

f:id:senjingaran5:20190519063636p:image

◇月子さよならなんだねぇ

*ほんとうに消えたんだねぇ君が影ここにないねぇ若葉風吹く

f:id:senjingaran5:20190519063623p:image