senjingaran5’s blog

短歌を詠む

#16 ◇ 海辺 貴女と私 流木の椅子 千盡仙人

f:id:senjingaran5:20180706050134p:plain

#16
◇ 海辺 貴女と私 流木の椅子
171106
*戦慄は貴女のいない恐ろしさ孤独の恐怖今朝の目覚めに

*絵も歌も何もいらない貴女だけ私の余算貴女だけです

*君に恋ひ呪縛自縛の私め雁字搦めの虜になった

*追憶の波打ち寄せるPhoto海辺 貴女と私流木の椅子

*追憶の人影のないPhoto 海辺。貴女と私流木の椅子

*白波の寄せる砂浜流木を椅子に貴女と私と風と

*流れ木の海辺の砂に埋みたる椅子に貴女と風と白波

*憂暗の時を過ごしてカーテンを引けば朝日が部屋に満ちたり

*秋果ての草刈り原の草いきれ、鴨の羽ばたく音も聞こえる

*愛しいとラインをしたら平和台池の散歩のお誘いが来た

*恋人のコールに応えお出かけの準備忙し尻尾ふり振り